ツアーリポート

2014年シーズン☆社員研修旅行

11月4日(火)-5日(水)      お天気:suncloud     @茨城県

社員研修旅行:

11月4日から1泊2日で茨城まで、社員研修旅行に行ってきました!!

☆メンバー:ヒデ・ぶっさん・アスナ・マユ
(なっちゃんは用事があって一緒に行くことができませんでしたweep

1日目:
6:30にみなかみを出発し、茨城水戸を目指しました!!
旅のメインイベントは『那珂川サーモンウォッチングカヌーツアー』ですup
今回は、夏の奈良俣湖でいつもお世話になっている『カヌートリップラクーン』のもろずみさんに
案内していただきました!!
⇒スタッフにとっても初体験のカナディアンカヌー☆

20141104-05nakagawa  (9).jpg

折角なので、出発前に焼きたてアユをいただきました~happy01おいしすぎて「おかわり~」と言いたいところでしたが、お楽しみ『サーモンウォッチング』に出発です!!

20141104-05nakagawa  (10).jpg

簡単なレクチャーの後、早速カヌーに乗り込みます。
20141104-05nakagawa  (73).jpg 20141104-05nakagawa  (32).jpg

『那珂川』思っていた以上にお水がキレイ☆川の流れに委ねながら、大自然満喫ですgood
いいポイントがあると時々上陸して、サーモンウォッチングeye

20141104-05nakagawa  (98).jpg 20141104-05nakagawa  (106).jpg

この辺りの鮭は4年後に、産まれた川に戻ってくるそうです。体中傷だらけ、ボロボロになりながら川をのぼってきます。
壮絶な自然の営みを目の当たりにし、ちょっぴり鮭に感情移入しちゃったりしながら、メスの周りに集まるオスたちのやりとりを見守ります。
産卵こそ見られませんでしたが、貴重なシーンを見ることができ感動しました。

20141104-05nakagawa  (136).jpg 20141104-05nakagawa  (109).jpg

(左)カヌーで近づくと、一斉に鳥たちが飛び立つ図
カヌーを漕いでいると、本当にたくさんの鮭たちとすれ違ったり、遠くで鮭のジャンプをみたり・・・
まるでホエールウォッチングとイルカウォッチングを両方見ているかのようなサーモンウォッチングになりましたfish
お天気にも恵まれ、青空の下、最高のひとときを過ごすことができました。もろずみさんに感謝です☆

20141104-05nakagawa  (148).jpg

ステキな体験のあとは、もろづみさんお手製のおいしい豚汁うどんでちょっと遅めのランチタイムですnote
20141104-05nakagawa  (159).jpg

お腹がいっぱいになったら、もろずみさんに教えてもらった納豆屋さんでお土産を買いながら、今日の宿を目指しました☆

本日のお宿は『ロッジ鰐が淵』さんshineお父さんとお母さんがお2人で営んでいる温かいおもてなしロッジでしたgood
20141104-05nakagawa  (200).jpg

土地の名産、軍鶏を使ったお料理の数々、本当に美味しくて幸せな時間でした~!!
写真はしゃも鍋☆
20141104-05nakagawa  (170).jpg 20141104-05nakagawa  (171).jpg

2日目:
折角来たので、この日は観光です☆
お宿から車で10分、日本3大名瀑の1つ『袋田の滝』を目指しました!!

トンネルを歩くこと数分、観瀑台に到着。
下から見上げる滝も圧巻です!!
20141104-05nakagawa  (221).jpg

エレベーターで上にのぼり、一番高い観瀑台へ☆
20141104-05nakagawa  (227).jpg

その後は、お宿のご主人オススメの『月待ちの滝』へ。
20141104-05nakagawa  (268).jpg

ぶっさん「nice hat」をご購入☆カヌーツアーでかぶるそうですsmile

最後は、日本1のバンジーがある『竜神湖』へ。(ひでさんが飛ぶ予定のバンジーはお休みでしたが・・・coldsweats01
20141104-05nakagawa  (303).jpg

最後にもう1度「アユの塩焼き」を食べ、楽しい研修旅行は幕を閉じました!!
20141104-05nakagawa  (295).jpg

リポート by まゆscissors

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント*
名前*
ウェブサイト

  • ツアーの申し込み ご予約はこちら 電話番号:0278-72-2870
  • メールでのお問い合わせ ご相談はお気軽にどうぞ