ツアーリポート

10/09 ☆里山体験イントラ養成講座☆ mayu

10月9日(火)        お天気:sun         @太助の郷&里山

今日は、みなかみ町主催の「里山体験インストラクター養成講座」にイネくんと2人で参加してきましたshine全3回の講座の初日でどんなことをするのだろうかとワクワクしながら行ってきました。

PA090035.jpg

参加者は、アウトドアガイド数名のほか、新治地区で農業を営んでいる方が多数来られていて、普段なかなかお話をする機会のない方々から、昔のみなかみの様子などとても貴重なお話をいっぱい聞くことができて、とても有意義なひとときになりました☆

講師の先生は、安藤元一さん(東京農業大学教授)で、専門的なお話をたくさん伺うことができました。

講習前半は、室内で近年被害が多発している”ヤマビル”についてのお話を伺いました。

その後、講義をふまえて実際にフィールドに出て、3ヵ所のフィールドを回り、”ヤマビル”の生息調査を体験してみたり、下草刈りの体験をしてみたり、弁天様の祠を訪ねてみたり、動物を写すセンサーカメラの取り付けを見せていただいたりしましたup

*↓写真は弁天様の祠です!みなかみ町に住んでいる人もきっと知らない人が多いと思います☆
集落の人が集まって毎年4月3日にはここでお祭りがあるそうです。是非1度行ってみたいです!
PA090025.jpg

町育ちの私は初めて”ヒル”を見ましたが、思っていたよりもずっと小さく最初は「シャクトリムシかなぁ」なんて思ってしまったくらいですsmile

通常は出会いたくない”ヒル”ですが、みんなで下を向いて一所懸命”ヤマビル”を探す姿がなんだかちょっとおかしくて、笑ってしまいました☆(下の写真)
PA090017.jpg

お昼のお弁当をいただいたあとは、「里山」についての講義でした。
お腹がいっぱいになったあとの講義ということで、皆ちょっぴり眠たくなりながら頑張りました!!

最後に「里山で何をしたいか?」といったテーマで3グループに分かれ、ディスカッションを行い1日目の講習を終了しました。

初めての体験だらけの1日でしたが、様々なフィールドで活躍する方々との出会いがあり、行ったことのなかった場所を訪ね、色んなお話を聞き、とても充実した1日になりました。
ありがとうございました!!

*写真は、30年前まで田んぼだった場所だそうです!今はすっかり荒れてしまっています。手入れの行き届いた「里山」を取り戻せるようにみんなで頑張って行けたらいいなと思います。
PA090026.jpg

次回は11月6日の予定ですnote楽しみです。

まゆでしたchick

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント*
名前*
ウェブサイト

  • ツアーの申し込み ご予約はこちら 電話番号:0278-72-2870
  • メールでのお問い合わせ ご相談はお気軽にどうぞ