ツアーリポート

AAP(赤城アドベンチャープログラム)体験会

昨年より、チームビルディングや企業研修、クラスの仲をよくする活動へすごく興味を持ち、ファシリテーターとして勉強して活動させていただいています。始める前と、後の違いに毎回驚かせていただき、すごく学びの多い活動です。

簡単に言うと、ちょっとした自然体験活動・ゲームを通して、仲間がさらに絆を深めるといった具合です。
その、支援者として携わる役割の人のことを、ファシリテーターと呼んでいます。

14日、15日の2日間、「赤城国際青少年交流の家」にて、その体験会があったので、勉強のため、参加させていただきました。

今回集まったのは、まるで初対面のひとばかり12名。
普段は、知っている仲間も一緒に参加することが多いので、とても新鮮な始まりでした。

みんな初対面にもかかわらず、ゲームを進めていくうちに、前からの知り合いのようなチームワークが生まれてきます。

室内でのちょっとしたゲームから、外に出て丸太やボード、ロープなどでできたエレメントを使用したゲーム、はたまた鬼ごっこなど、多種多様でありながらも、極めて単純なゲームで、仲間との絆を深めていきます。

P1140025.jpg P1140027.jpg

P1140030.jpg P1140040.jpg

今回、みんなから感想が多かったのは、「身をゆだねる」って気持ちいい!!でした。
一人ではできないことを、みんなで力を合わせるとできたり、まわりからのサポートがあることによってできたり、身をもって感じられる研修でした。

この気持ち、いろんな人に味わって欲しい!!
そうまた勉強に励む力が湧いてくる時間でした。
そんなこんなで、4月からはここでも私が活動することができるようにもなりました。

私にとっては、今回、いろんな方と出会えて、お話ができたことが、なによりの喜びでした。
というか・・・1日目夜の懇親会がメインだったような・・・2日目朝のラジオ体操が・・・つらかった・・・(笑)

P1140041.jpg年齢も職業もばらばらな方たちと一緒の活動って、すごく楽しいです。
ここ、みなかみでも、もっとこんな活動を!やりましょう!!(飲みではないですよ(笑))

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント*
名前*
ウェブサイト

  • ツアーの申し込み ご予約はこちら 電話番号:0278-72-2870
  • メールでのお問い合わせ ご相談はお気軽にどうぞ